--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々にガレージを整理しました。
工具が増えたというのもあるけど、神戸缶コーヒーミーティングに行けなかったから。
というのが本当のところかもしれません。。。



家を新築して、ガレージを建てた時。
もうだいぶ前です。物も少なくってめちゃくちゃスッキリしてますね~
こうやって改めて見ると。↓

200606-13.jpeg


その時に自作で作った工具の棚ですが・・・↓




実は工具が増えて増えてとてもこれだけじゃおさまらなくなってきてたんです・・・

その他に・・・

200606-09.jpeg


本やヘルメットを置いておく為に棚をつけたりしてましたが、それでも足らず・・・

結局、棚に並ばない工具は工具箱に入れて管理してました。
使用頻度が少ないものをそのような扱いにしてたんですが、
さすがにその量が増えてきて、不便になってきたので
棚を増やしました。

工具だけでなく、他の荷物も異常に増えたので模様替えをしました。

まず、これは結構前にやってたんですが、ブログに書いていなかったので。
エアクリやディスクグラインダー、空気入れ、ガンタッカーなどをメッシュラックに引っ掛けて。↓

PIC_0602.jpg


これもそれと同じ時に増設した棚です。
ヘルメットと工具箱をこの棚に置くようにしました。
今回、工具箱に入れていた工具をほとんど壁掛けで管理するようにしたので、
もうほとんど何も入ってないです。

実はこの棚をつけるのには結構苦労してまして。
どのように苦労したかまではマニアックすぎるのでココには書きませんが。
まぁイイ勉強になりました。
薄肉物や、中空の物にどのようにして物を固定するのか。
自分の知らない色んな方法があって。

PIC_0601.jpg


んで、元々ガレージについていた棚の上にはこんな感じで物が満載でございます。(笑)
左から、
取り外した純正のこまごまとしたパーツを段ボールたち。
元々スポについていた21インチスポークホイール、19インチスロテッドホイール、21インチタイヤ。
エンジンパーツなどを取り外した時に置いておくための段ボール。
これ、実はDELLに修理依頼したパソコンが帰ってきた時に梱包に使われていたもので、
かなり硬めの段ボールの枠にビニールの膜が張ってあるので、
トランポリンのように、取り外したパーツをソフトに管理出来るので、実は結構重宝してたりします。
そいでもって、一番右の赤いやつが言わずもがな、サンドブラストのキャビネットですね。
やっぱり安物なんで、メディア(砂)は漏れます。でも、あると結構便利ですね~。

PIC_0600.jpg

まぁ、こんな感じで棚ももう目一杯使ってる感じです。

そうそう、ガレージが完成した時に、増設した棚は、容量はそこそこあるからイイんだけど、
ある場所が結構ジャマで、工具を取ったりする時にちょうど動線にあるので、
棚に体をぶつけたりしてました・・・。
つ~ことで、移動しました。

PIC_0597.jpg

いつも原付を止めてる側の頭上(身長170cmのボクならぶつからない位置)に設置しなおしました。
この棚には元々本やメット、CDプレイヤーを置いてたんですが、
今は本とペイント系のスプレー缶、後はケミカル関係のものを。



で、段ボールなどで管理しきれなかったパーツ
(タンク・メーター・ヘッドライト・Fフェンダーなど)を置いておく棚を新設しました。
まぁ棚板はホームセンターで買ってきた安物。
そのまま使うと梅雨の時期に絶対カビが生えるので、防カビ成分入り水性塗料でコーティング。↓

PIC_0599.jpg


今回新設したもののメイン。↓
有孔ボードに六角穴付キャップボルトを取り付けて、工具を引っ掛けてます。
ボードの取り付けはガレージの壁の2重で中空になってる部分に穴を開けて、
ボードをハンドリベッタで留めました。

PIC_0598.jpg


なんかココ最近本当に工具でごっちゃごちゃになってたので、
久々にこんなすっきりしたガレージになりました。↓

PIC_0596.jpg



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。