--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/27/2008    メーター仮組み
すっかり春の陽気で、ガレージの中もだいぶ暖かく、
今日は半袖で弄っておりました。

今日はというと・・・
*ブレーキスイッチの配線のハンドル中通し
*スピードメーター仮付け
をしました。


まず、ブレーキスイッチの配線のハンドル中通しですが、
写真の丸の位置に中通しの為の穴を開けます。
imga7362a5fzikdzj[1]
続きを読む!?==>
スポンサーサイト
04/24/2008    FX系。
ペイントを剥がしてちょっとずつビンテージっぽい感じに戻ってきたウチのスポですが、
スピードメーターを今のデイトナの電気式から機械式にしようと考えておりますです。

といっても2001年式のスポに機械式のメーターつけるには
ちょっとハードルがあるようで・・・。

緑のカリスマ、ボゥトさんも機械式メーターをつけておられるので、
コソコソとHP覗き見ては取り付けにあたって、
障害になりそうなポイントを勉強させて頂いてます。

とりあえず問題になりそうなのは

1,メータードライブユニットの突起が引っ掛かる為の切り欠きがブレーキローターに必要。
(~99のスポのローターに換装するか、現状のローターに切り欠きを入れるか。)

2,メータードライブユニットが入るだけのクリアランスがホイールとフォークの間に無い。
(ナイス【←音出ます。】ではフロントフォークを何ミリかフライス加工で切削してそのクリアランスを確保しているようです。これをどうするか・・・悩み中・・・。 リアにメータードライブユニットを取り付けられるなら、フロントよりクリアランスありそうなんですけど、リアに取り付けるとなると、適合するドライブユニットがあるのかどうかと、どのように取り付けるのか、そのあたりがネックになります。かなり方法を考えましたが、リアでもなんとか取り付けられそう。でも、リアに取り付ける場合、メーターワイヤーがかなり長くないとダメ。一般的に市販されてる長さじゃちょっと足りなさそう・・・。そう考えるとやっぱりフロントに取り付けかなぁ~)




で、手始めにメーターステーを購入。
これはショベル時代のFX,XL系メーターステーのリプロ品(Chrome Specialities製)。

img4a9b9567zik2zj[1]
続きを読む!?==>
04/20/2008    スポ時々モコモン
先週の休み、スプロケカバーの塗装を剥がして↓みたいな状態に
なった我がスポーツスターですが、
img5b4e170fzikazj[1]


今日もイイ天気でかなり温度の上がったガレージに篭って
チクチクと進めてまいります・・・

まずエンジンオイルを抜いてからカムカバーをはずします・・・

以前、カムカバーを外した時にカムギアがはずれてプッシュロッドが飛び出て
ロッカーカバーまで外す羽目になったので、
今回は慎重に外します・・・
(といっても、結局ロッカーカバーとかも外して塗装剥がすんだけど。)
続きを読む!?==>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。