--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/18/2009    ガソリン漏れその後。
ガソリンが漏れていた我がスポですが・・・

治りました。



結局業者にメールを送ってみるも返事がなし。
(メアド間違ってたのか!?)

今はとにかく、タイヤも新しくなったし、メーターも動くようになったので
とにかくバイクに乗りたい病なので、メールの返答を待ってられず、
ネットでPOR15を購入。

PIC_1447.jpg

ハケで塗り塗りしました。

幸い、漏れている箇所はタンクの上面と底面のちょうど角の溶接痕部分だったので、
塗っても旧塗膜との違いは分かりにくい。

PIC_1444.jpg

十分乾燥してから漏れていた箇所を見てみましたが、
治ってるし!!
旧車の世界ではよくレストアに使われているPOR15。
サビを強力に防止するだけでなく、塗膜が柔軟でしかも耐ガソリン性が高いということで、
微細な孔はこれで埋まるらしい。

まぁ、実際埋まりました。
付け焼刃的なリペアなのでまた漏れてくるかもしれんけど。
とりあえず治ったのでよしとする。ことにしておこう。うん。


肝心のマウント部分は赤矢印部分のマウントとフレームの間のスペースが狭いので
マウントボルトのナットが走行時の振動でフレームにカタカタと干渉してました。

ココを治さん事には結局同じことが再発するのですが、
前にも書いたように、青矢印のようにマウントを持ち上げようにも、
マウント前部の黄色矢印の部分がフレームに干渉して、持ち上がらないんです。

名称未設定-1

つ~ことで、マウント前部の干渉部分を卓上フライスで少し削りました。
ほんでもってマウントをちょっと持ち上げてます。

これでちょっと走ってみましたが、高回転で振動があってもフレームに干渉しなくなりました。
ということで、とりあえず心配された部分は解決しました。


PS
昨日会社に行くのにエンジンをかけた時、長らくエンジンをかけていなかったので
かかりが悪く、セルを結構回してしまい、バッテリーが弱くなりかけっぽい音がしたので
毎冬の恒例行事をば。

               PIC_1446.jpg


01年式なんで丸7年、もうすぐ丸8年経ちますが、なんとかもってくれてるバッテリーですが、
そろそろ逝ってしまわれるかな~。
う~んまた出費か!?




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://letsridex90.blog39.fc2.com/tb.php/51-d54f486a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。